観光情報
ホーム > 観光情報 > 施設詳細

エリア:唐戸・巌流島・みもすそ川|ジャンル:歴史/史跡 , 公園/庭園

みもすそがわこうえん

検索結果に戻る

みもすそ川公園

みもすそ川公園 みもすそ川公園2

公園前に広がる海は関門海峡の一番狭まったところで「早鞆の瀬戸」といわれ、潮の流れが速く、潮流の変化が激しい海の難所です。壇之浦古戦場を一望出来るこの場所は、『今ぞ知る 身もすそ川の 御ながれ 波の下にもみやこありとは』(長門本平家物語)という二位の尼辞世の歌から地名が生じたといわれ、当時を偲ぶ石碑や、歌碑があります。また、ここは幕末の攘夷戦で、外国船に砲撃した砲台跡でもあります。

住所 下関市みもすそ川町
電話
ホームページ
交通アクセス JR下関駅からバス12分 御裳川(みもすそがわ)バス停下車 すぐ
料金 -
利用可能時間 -
休日 -
駐車場 普通:-
大型:-
地図